長期休みが婚活に与える影響!

 

今回は「長期休みが婚活に与える影響!」というお話です。

 

※本題に入る前に・・・、このタイミングでこの内容という感じにはなっていますが、コロナウイルスに関係なく、心構えとして覚えておいてほしかったので、その点はご了承ください。

 

年末年始の休みにGW、さらには夏季休暇など、まとまった休みがある仕事に就いている方も多いと思いますが、例えば、結婚していたり、恋人がいる人であれば、長期休みを利用して旅行に出かけるなど、待ちに待った休みとなることも少なくないでしょう。

ただその一方で、パートナーがおらず、特に予定もないという人にとっては、自宅でゴロゴロする機会が増え、昼夜逆転の生活が続いたり、ついつい不摂生な食生活となってしまうなど、休み明けには心も体も、休み前の状態より悪くなってしまうことだってあるわけです。

 

要するに、

長期的な休みがある時に、普段できないことをやりたいと思うのは当然ですが、それが自分にとって、プラスと働く経験や後で振り返った時に達成感のあるものであれば良いですが、マイナスに働くことばかりや後悔してしまうことであれば、極力避けるべきだと言えるでしょう!

 

もちろん、ゴロゴロすることが悪いとは思いませんし、時には食べたいものを好きなだけ食べることだって良いと思いますが、それが休みの期間中ずっと続くようなら・・・、きっと自分自身が一番分かっているように、その時は良くても後悔にしかなりませんから。

そもそも、いつ・どんな時に自分のタイプの人と巡り合うチャンスがあるかなんて分かりませんし、もしかしたら、長期的な休みの期間中だからこそ運命の出会いが訪れるかもしれないのです。

 

実際、

長期休みだけど何も予定がないと嘆くよりも、長期休みだからこそ、一人でどこかに出かけてみたり、普段はあまり会うことのない友人を誘ってご飯に行ってみるなど、自分自身の行動次第で出会いの可能性だって無限大に広がっていくわけです!

 

つまり、

積極的に行動しようとする勇気を持ち、まずはその一歩を踏み出してみることで、大きく未来が変わることだってあるのですから、長期的な休みだからこそチャレンジできることなどを考えてみて、ぜひ実行に移してみてください!

 

案外そうすることで、その経験により視野が広がることや、新たな出会いが待っているなど、人生を楽しく変えてくれるかもしれませんから!

 

※あとがきとして伝えておくのであれば、外出自粛中だからこそ、久しく連絡を取っていない友人に連絡をしてみたり、オンライン飲み会に挑戦してみたりと、自宅であってもできることというのは、たくさんあるのですから、何事にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。